茶道体験(夜咄)


サービス詳細
京都駅から徒歩8分、築300年の武家屋敷の茶室で茶道体験を受けることができます。茶道とは日本の伝統文化のひとつで、ただ抹茶をたてるだけではなく 茶道具の美術品や茶室建築、また禅宗との関わりなどから総合芸術と呼ばれています。茶道を通して礼儀作法や精神性を学ぶことができます。その中でも「夜咄(よばなし)」は、ロウソクの灯りだけで楽しむ夜のお茶会のことです。京都コンシェルジュサロンの夜咄のお茶会は、お茶の作法を知らなくても気軽に参加できる、云わば「観光茶会」のような感じですので、一通り京都観光を終えて夜の時間を楽しみたい方にもってこいの時間をお楽しみいただくことが可能です。
5,000
40
1 日前 00:00
承認必要
0 日前 100 %
1 日前 50 %

お申込み

選択
選択
選択
メニュー選択 必須
お支払い
完了
地図
 〒600-8222 京都府 京都市 下京区文覚町384
 050-7132-5601